ツーリングに行ってきた。

朝、集合場所についたら、友達の2人は、既についてくつろいでた。いつもツーリングの前の夜は、ドキドキしてなかなか寝付けない。それくらいツーリングは、楽しい。だから今朝も寝坊して集合時間に少し遅れた。高速道路を降りてから少し紅葉した高原へ上がっていく。ビーナスラインは、背の高い木が少なく、そこから見える景色が広いので眺めが最高だ。風を感じながら緩やかなワインディングを優雅に走り、壮大な景色を楽しみながら走るのがたまらない。「凄い景色だ!」「最高に気持ちいい」という友達の声も聞こえてくる。

 

 

たっぷりとワインディングを楽しんだら次は待ちに待った食事の時間。行った場所は、霧の駅。みんなが選んだメニューは、霧御膳。信州そばとソースカツ丼のセットだ。お値段は、ちょっと高めだけどそこでしか食べられないものやその地域で人気があるものを食べるのもツーリングの楽しみ。バイクを運転するには、車より体力を使うから食事がいっそう美味しく食べられるのも嬉しい。

 

 

食事が終わると霧ヶ峰から裏ビーナスと呼ばれる美々原高原道路に向かった。ここでの景色は、さらに最高でヨーロッパのアルプスを走っているようだった。標高が1000mを超えているし、遮る建物も何もないので空が近く感じる。日常の世界とまったく違う世界に来た感じを味わえる。ものすごく開放的で日頃のストレスが全て解消された気分になった。ここは、違う季節にも来てみたいと思うくらい素晴らしい場所でした。ぜひ他の人にもおすすめしたいコースです。

ルンバ560のバッテリーの交換

ルンバ560を買ったのが2011年7月。海外の輸入盤で31000円でした。あれから4年3ヶ月経過してバッテリーの調子がおかしくなりました。充電したのにスタートブタンを押すと少し動いた後にルンバを充電してください。と音声が流れます。修理に出すか迷っているとネットでバッテリーだけ購入して自分で交換してるひとが沢山いました。

ということで自分もバッテリーを買ってみることにしました。
購入したのは、下記のバッテリー送料込みで3300円くらいでした。
容量が2200mAhで純正の3000mAhより小さいので稼働時間は、少し短くなるみたいですが
3000円くらいで治れば全く問題なし。

バッテリーの交換方法は、動画ですぐ見つかりました

5つのビスを外して、外枠をはずし、中のバッテリーを抜いて、購入した新しいバッテリーを入れて元に戻すだけ。子供でもできる簡単な作業でした。

購入したバッテリーは、最初から50%充電されてるみたいで交換したらすぐ動きました。充電も普通にできたし、これからも長くルンバを使えそうです。

事故車を売る時の注意点

事故車を売りたいという人は、ディーラーの下取りやガリバーやラビットといった Read more…

車買取でのトラブル

中古車の売買がとても活発に行われえるようになりました。
電話一本で自宅まで実車査定に来てくれたり、インターネットでは簡単に愛車の査定額が比較出来ます。
業者間との買取契約までの手順も非情にスムーズです。

車売るならどこがいいですか?と聞かれると下取りより車買取店のほうがいいでしょう。
中古車の売買が頻繁になるにつれて、トラブルも増加しています。
もしも中古車の買取を考えるのであれば、どのようなトラブルがあるのか知っておくことが回避策となるでしょう。
まずは車の査定時です。

インターネットで表示される査定額はあくまでも相場であり、
愛車の状況次第で価格は大幅にダウンしてしまうこともあります。
なので一度は必ず実車査定を行うべきなのですが、業者側は売る側の姿勢で提示する価格を選ぶ可能性があります。
すぐには売れない状態の車を持って行けば、売る側にとって好都合な良い値段を知らせ、再度の来店を企むかもしれません。

準備を整え改めて業者を訪れた時には、以前に聞いていた価格よりも値段を下げられ、
多々の理由や専門用語を用いた説明に言いくるめられた結果、契約させられてしまうかもしれません。

買取業者は常に変動する価格相場の中にいます。その時の価格で交渉するのは当たり前ともいえるのです。
買取価格が聞いていたのと違う、このようなトラブルを回避するためにも直ぐに買い取ってもらえる状況での査定をおすすめします。

もう一つ多いトラブルは、契約完了後に行われる代金の支払いについてです。
すぐ手元に入る現金払いは安心かつ、やはり嬉しいものですよね。
けれども現金払いをうたう買取業者は、少々疑ったほうがいいかもしれません。
ほとんどの大手業者は銀行口座振り込みを指定します。
それは金融機関に支払いの記録がきちんと残るからなのです。

買取業者からお金を受け取ってない、といったトラブル回避のため大手は振込みを利用しています。
しかし、現金払いは記録・証拠が残りません。
売る側にとっても買う側にとっても、問題の要因となる可能性があるのです。
このようなトラブルにあわないように買取業者を利用する前に調べておくといいかもしれません。

バイク買取店って

バイク買取店って バイク買取店でバイクを処分したいなと思っているのですがこれは正しいでしょうか?他の人ならどんな方法で処分するのか気になります。ヤフオクもクレームのリスクがあるので怖いです。 Read more…

バイクの改造車の売値

バイクの改造車というのは、 あまり高く売れないと思っておいたほうがいいでしょう。 Read more…

酵素の効果

酵素いっぱい取り入れる生活を続けていたいると体調がかなり良くなってきました。すると便秘がひどい状態でしたがそれもなくなり体重も5キロ減りました。家族に進めてみると同じように母が3キロ、父が4キロ、妹も3キロ体重が減ってみんな驚いていました。 Read more…