Press "Enter" to skip to content

ツーリングに行ってきた。

朝、集合場所についたら、友達の2人は、既についてくつろいでた。いつもツーリングの前の夜は、ドキドキしてなかなか寝付けない。それくらいツーリングは、楽しい。だから今朝も寝坊して集合時間に少し遅れた。高速道路を降りてから少し紅葉した高原へ上がっていく。ビーナスラインは、背の高い木が少なく、そこから見える景色が広いので眺めが最高だ。風を感じながら緩やかなワインディングを優雅に走り、壮大な景色を楽しみながら走るのがたまらない。「凄い景色だ!」「最高に気持ちいい」という友達の声も聞こえてくる。

 

 

たっぷりとワインディングを楽しんだら次は待ちに待った食事の時間。行った場所は、霧の駅。みんなが選んだメニューは、霧御膳。信州そばとソースカツ丼のセットだ。お値段は、ちょっと高めだけどそこでしか食べられないものやその地域で人気があるものを食べるのもツーリングの楽しみ。バイクを運転するには、車より体力を使うから食事がいっそう美味しく食べられるのも嬉しい。

 

 

食事が終わると霧ヶ峰から裏ビーナスと呼ばれる美々原高原道路に向かった。ここでの景色は、さらに最高でヨーロッパのアルプスを走っているようだった。標高が1000mを超えているし、遮る建物も何もないので空が近く感じる。日常の世界とまったく違う世界に来た感じを味わえる。ものすごく開放的で日頃のストレスが全て解消された気分になった。ここは、違う季節にも来てみたいと思うくらい素晴らしい場所でした。ぜひ他の人にもおすすめしたいコースです。

Comments are closed.